【心斎橋の賃貸】安く借りれる不動産は大阪 仲介手数料無料のゼロ賃貸がおすすめ!! | 【仲介手数料無料】大阪でとにかく安くお部屋を借りれるゼロ賃貸

【心斎橋の賃貸】安く借りれる不動産は大阪 仲介手数料無料のゼロ賃貸がおすすめ!!

2020/03/26

【心斎橋の賃貸】安く借りれる不動産は大阪 仲介手数料無料のゼロ賃貸がおすすめ!!

心斎橋で一人暮らし始めるならとにかく安く借りれるゼロ賃貸へ!

仲介手数料無料!どこよりも安い初期費用!!

こんばんわ。

ゼロ賃貸の支配人、齊藤です。

本日の投稿はゼロ賃貸創業の地、心斎橋です!

心斎橋といえば大阪の娯楽やファッションの発信地として

不動の地位を築いている街。

そんな心斎橋で私齊藤は12年、自身も住みながら商いもしてきた

まさに心斎橋地元民であります。

少々かたよった見方になってしまうかもしれませんがご了承くださいませ。

心斎橋は大きく分けて2つに分けれると思っております。

【アメ村】【東心斎橋】

こんな感じでしょうか。

御堂筋を隔てて横同士に位置するこの2か所ですが

はっきり言って全く違う街なのです。

【多種多様なファッション、音楽の発信地、アメ村】

心斎橋を語る上でまず最初に浮かぶのがアメ村。

西心斎橋1丁目、2丁目が主にアメ村と分類されるエリアになります。

その昔は材木屋が集中しており道頓堀川を介して舟で運搬していたんだとか。

心斎橋や難波で商売をする商家も多かったみたいです。

80年代くらいからアメリカの西海岸からストリートファッションが入ってきたくらいから

今のアメ村の原型ができてきたようです。

時代の最先端を常に先取りするアメ村ですからその時々の流行によって

様変わりしています。

今は東心斎橋にクラブシーンは移っていますが15年前くらいのアメ村はクラブ全盛期。

韓流が流行ればチーズホットクができ、タピオカが流行ればタピオカ屋ができたりと

その時々の若者の流行の最先端を常に先取りしているのがアメ村です。

アメ村の賃貸マンションについてですが、

商業エリアの為、マンションの数が少ないエリアになります。

また、外国人や酔っ払い、若者も深夜まで路上にいますので

治安面を気にされる方や静かに住みたい方にはおすすめできません。

ただし、あえてこのディープな街に住みたいねん!とういう方には

ご紹介できる賃貸マンションございます。

もちろん駅や街中スグですから通勤が便利だという理由で借りられる方も

多くいらっしゃいます。

単身者用マンションは少なからず存在しますので若者の一人暮らしならおすすめです。

【東心斎橋】

このエリアはミナミと呼ぼうか迷いましたが、ミナミというくくりが難波、心斎橋の広範囲に及ぶ

為、あえてここでは東心斎橋とよびます。

心斎橋商店街もありますので観光客などもこのあたりを歩く人が多いですね。

東心斎橋1丁目大丸百貨店があり、その周辺にはブランド店や質屋が集中しています。

変わって東心斎橋2丁目に入りますと一気にネオン街の顔に変わります。

これぞまさにミナミといった街並みです。

半グレやぼったくりの横行によりミナミのイメージは全国的に低くなってしまいましたが

大規模な摘発もありだいぶと落ち着きかつてのミナミを取り戻しつつあります。

東心斎橋の賃貸マンションについてですが

私自身も東心斎橋に住んでいた経験から言いますと『便利なようで不便、不便なようで便利』

そんな印象です。

どういう事かと言いますと、街中に住んでいますから当然ながら出かけるのがらくちんです。

一歩外にでればもうミナミの街中ですから遊びに行くのも買い物もスグそこ。

その反面、スーパーがなかったり、コンビニが意外と遠かったり、車持ちの人は駐車場がバカ高かったり

道が狭かったりと並べだすとキリがないのですが生活するには意外と不便な事が多くありました。

そしてこの『眠らない街ミナミ』ですから深夜のサイレン、奇声、事件、事故は日常茶飯事。

家にいてもなかなか気が休まらない、、、

しかし!これもアメ村と同じくこのカオスな街であえて生きていきたいねんという方には

おすすめのマンションございます。

なんかダメなところばかり書いてしまっている感じになってしまっておりますが、、、

すみません、いい事ばかり言う不動産屋ほど信用できないものはないと思っておりますので

お許しくださいませ、、、

もちろんこちらのエリアも駅近、街中ですから需要は非常にあるエリアです!

【心斎橋に住むなら少しだけエリアをずらすのがオススメ】

アメ村(西心斎橋)も東心斎橋も心斎橋駅から一番近いエリアではありますが

繁華街の中に位置するエリアですので

マンション数の少なさ

都会の喧騒

が際立っている場所であります。

ですので心斎橋に住みたい!そう考えてらっしゃる方には

東心斎橋、西心斎橋のとなりの町をおすすめします。

東心斎橋なら

【博労町、南久宝寺町、島之内、瓦屋町、高津、日本橋】

西心斎橋なら

【北堀江、南堀江、博労町、新町】

このあたりなら賃貸マンションも多く、街中にも近いですし

東心斎橋、西心斎橋に比べて静かで生活に適しているエリアです。

【心斎橋で賃貸】安く借りるならゼロ賃貸がおすすめ!!

ゼロ賃貸は心斎橋エリアで12年の実績があります。

心斎橋の不動産のことならおまかせください!

Copyright © zero-chintai All rights reserved.